ようこそ大菩薩へ

甲州市塩山は多くの文化財史跡とともに自然が豊かでおいしい果物の産地でもあります。 桜、桃、スモモの花が咲く4月上旬~中旬頃は桃源郷です。
塩山駅から北東方向に見えるなだらかな尾根は、最高峰2057mの大菩薩嶺(岳)をもつ大菩薩連嶺です。
中里介山の長編小説「大菩薩峠」は広く知られ、深田久弥「日本百名山」にも名を連ね秩父多摩甲斐国立公園です。
大菩薩の尾根(特に大菩薩峠~雷岩)からは富士山をはじめ、南アルプス、乗鞍岳、八ヶ岳、奥秩父の山々などの展望は四季を通じて見事です。  また、花の多さにもきっと驚くことでしょう。

お知らせ


大雪に伴う影響に関するお知らせ
丸川峠分岐駐車場が利用可能となりました。

マイカーでお越しの方へ
※大雨、積雪等によって上日川峠越えの県道が交通規制になる場合があります。
詳しくは、山梨県「県道情報」をご覧下さい。
http://www.pref.yamanashi.jp/dourokisei/







大菩薩観光協会が表彰されました

多年にわたる環境保護柵の設置・維持管理に対し環境省自然環境局長より表彰されました。
登山者の皆様のボランティアにも助けられ、現在、大菩薩嶺~大菩薩峠・丸川峠・三窪高原に設置されています。今後も必要に応じ増設いたします。その際には皆様のご協力をお願いいたします。まずは、報告を兼ねご協力をいただいた皆様に御礼まで。

森林においての防犯活動及び森林保護に大菩薩観光協会会員一同が一致団結して取り組んだ事が認められました。